人気ブログランキング |

フィボナッチ馬券

2015年 07月 14日 ( 1 )


7.13 今日の Local ( 浦和 ) の結果

このブログに訪問して頂き、有難うございます。 
9R
 「Peak Rank(馬連)」と「B_Peak(複勝)」が一致しません。基本的な第3Peakの②と第4Peakの⑧が穴馬候補。②は単勝で薄青色、複勝で緑色なので、穴馬らしく無いですが馬券の最有力候補です。⑧は人気欄でのリンクが灰色の大穴馬候補なので最後の押さえに。新しい、「Peak Link」の「1」である④は、第1Peakで馬連1番人気なので勝ち負け。「Bridge Rank(B_Rank)」の「4」「5」は単勝1、2番人気なので馬券候補。但し、馬連2番Peakの③(結果は4着)の方が馬券に近いと判断します。途中の判断としては、先の②、④、③、(⑥、⑧)が馬券候補です。穴馬は、「B_Rank」の「1」「2」である①と⑪です。①は単勝で「6(黄色でKey馬のリンク)」しかも「8(緑色)」で「隠れKey馬」に指名されています。一方の⑪はKey馬からの指定が無く、チョット馬券には届かない感じでした。寧ろ、⑫の方が馬券に近い感じでした。ここで再度登場するのが、本日開発した「Peak Link」です。この指数は「1」「2」が人気サイドの馬券、「4」「5」(「3」は中間で人気サイドでも穴馬サイドでも可能性有り)は穴馬指定です。すると、①が穴馬本命で最初に決めた②が穴馬馬券です。復習しますと、「B_Rank」「D_Rank」「RS_Rank」は「4」「5」が人気サイド、「Peak Link」は逆で「1」「2」が人気サイドで「4」「5」が穴馬サイドの馬券候補です。「大穴馬」は「B_Rank」の「1」「2」と「D_Rank」の「1」「2」が重なった場合。加えて「Peak Link」の「4」「5」が重なれば文句無しで、100万円馬券です。
b0201522_0452729.jpg

 新しい「Peak Link」で迷いが晴れました。では、また。 by fineteqint

by fineteqint | 2015-07-14 00:47 | Trackback | Comments(0)