フィボナッチ馬券

2.22 痛恨の金蹄ステークス(反省)

 このブログに訪問して頂き、有難うございます。 
東京12R 金蹄ステークス
 痛恨の頭選び。結論から言うと、⑫、③から上位5頭への馬連、ワイド、三連複(③から1頭軸)で勝負し、撃沈しました。③が4着だったのでショック大です。穴馬券の優先順位は、
(1)第3Peak~第4Peak、
(2)馬連、複勝の指標馬、指数馬、
(3)Odds Zero「○」印でOdds Link馬。このレースでは①、②、⑨が該当。
(4)Odds Zの➊、➋、➌該当馬。そして、最後は〈5〉ですが、
(5)馬名欄の「繋がり」です。少々見難いのですが、馬名欄のグラデーションセル(馬名直後の数字1,2,3,4,5、・・・のあるセル)の連続したもの(fineteqintはPeakの連続で「山脈 Mountain Chain」と呼んでいます。)このレースでは馬番④⑥(第1 chain)と②③(第2 chain)になります。
 基本的に単勝6番人気までに発生すれば前のセル。単勝7番人気以降では後ろのセルです。今回なら、④と③になります。馬券の構築は、寧ろ(5)からチェックして(1) (2) (3) (4)とチェックしても良いです。chain の前後も馬券の可能性は高いので、第2 chain ②と③、⑫とも選ぶべきでした。また、Chain は Peak の評価にも使えそうなので、只今検証中です。
b0201522_020459.jpg

 今週の大井競馬は楽しみです。では、また。 by fineteqint

by fineteqint | 2015-02-23 00:23 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://fineteqint.exblog.jp/tb/24165036
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2.23 今日の Local... 2.22 結果 >>