フィボナッチ馬券

<   2011年 11月 ( 60 )   > この月の画像一覧


11.26/27 結果

にほんブログ村 競馬ブログ オッズ理論へ
 

 全くの空振りでした。休養した方が良さそうです。 by fineteqint

人気ブログランキングへ

by fineteqint | 2011-11-27 15:45 | Trackback | Comments(0)

11.27 当日フィボナッチ(おまけ)

にほんブログ村 競馬ブログ オッズ理論へ

京都8R ⑫、⑪
b0201522_1252560.jpg
 
京都9R ⑩、⑬
b0201522_1253268.jpg

小倉9R ①、⑪⇒⑩
b0201522_12533581.jpg

小倉12R ⑥、⑦、(⑩)⇒④ 
b0201522_12541631.jpg

東京7R ⑬
b0201522_12544811.jpg

東京9R ⑫
b0201522_1255309.jpg

 以上です。余計なお世話でなければ良いのですが? by fineteqint
人気ブログランキングへ

by fineteqint | 2011-11-27 12:56 | Trackback | Comments(0)

11.27 当日フィボナッチ(ジャパンカップ)

にほんブログ村 競馬ブログ オッズ理論へ
 
JC (当日)  ③、④⇒⑫⇒②、⑬ コメント:変っていません。
b0201522_11463575.jpg

JC ④、⑫、(③)⇒⑬、② 
b0201522_2151232.jpg

JC (真夜中)
b0201522_020172.jpg

東京8R (当日) ④、⑪、(⑫)⇒⑤、⑯  コメント:人気サイドが変りました。
b0201522_11481987.jpg

東京8R  ④、⑪、(②)⇒⑬、⑩ ガラッと変りました。⑪の複勝は凄いですね。複勝の22%シェアです。 
b0201522_2211559.jpg

東京8R (真夜中)
b0201522_023983.jpg

東京11R  ⑭、⑬、⑫⇒④ コメント:人気サイドが変りました。
b0201522_11511739.jpg

東京11R  ⑭、⑬⇒⑤、⑯、(⑨)  結構動いています。
b0201522_2213924.jpg

東京11R (真夜中)
b0201522_0291484.jpg

京都11R ④、①、⑤⇒② コメント:余り変っていません。
b0201522_11553891.jpg

京都11R ④、①⇒②、③   
b0201522_22142593.jpg

京都11R (真夜中) 
b0201522_0312594.jpg

小倉11R ⑨、⑪、⑭⇒⑦、① 
b0201522_1157069.jpg

小倉11R  ①、⑭、(③)⇒⑦   
b0201522_22143955.jpg

小倉11R (真夜中)
b0201522_0325083.jpg

 苦手の人気サイドが変っています。皆様の競馬観で人気サイドは決めて下さい。後ほど、当日気になったレースをアップします。 by fineteqint 
人気ブログランキングへ

by fineteqint | 2011-11-27 12:00 | Trackback | Comments(0)

11.27 前日フィボナッチ

にほんブログ村 競馬ブログ オッズ理論へ
 
JC ④、⑫、(③)⇒⑬、② 
b0201522_2151232.jpg

JC (真夜中)
b0201522_020172.jpg

東京8R  ④、⑪、(②)⇒⑬、⑩ ガラッと変りました。⑪の複勝は凄いですね。複勝の22%シェアです。 
b0201522_2211559.jpg

東京8R (真夜中)
b0201522_023983.jpg

東京11R  ⑭、⑬⇒⑤、⑯、(⑨)  結構動いています。
b0201522_2213924.jpg

東京11R (真夜中)
b0201522_0291484.jpg

京都11R ④、①⇒②、③   
b0201522_22142593.jpg

京都11R (真夜中) 
b0201522_0312594.jpg

小倉11R  ①、⑭、(③)⇒⑦   
b0201522_22143955.jpg

小倉11R (真夜中)
b0201522_0325083.jpg

 では、また。明日。by fineteqint 
人気ブログランキングへ

by fineteqint | 2011-11-27 00:37 | Trackback | Comments(0)

11.27前日夕方フィボナッチ

にほんブログ村 競馬ブログ オッズ理論へ
 
  本日も成績は不可でした。大学時代の成績を思い出しました。明日のフィボナッチの前日夕刻版をアップします。これがどのように変るかチェックして下さい。ベージュ色は馬連に比して単勝が買われている馬です。本日、東京8Rで3番人気であった⑬ウオンビーロングが最終的には8番人気で勝っています。当初、単勝が買われていますが、人気を落としながらクラスター穴馬に指定されて勝ってしまうパターンです。最近、この手の馬が目立ちます。年末から正月競馬にかけて活躍します。
JC  フィボナッチ的には、③ローズキングダムが完全な穴馬です。穴枠に配置され、第1穴馬クラスターに属しています。次の⑭シャレータ(⑬デインドリームの相棒馬)の間に結構大きなオッズホールもあります。④オウケンブルースリが相棒馬です。⑨サラリンクスが大穴枠に配置され、①ジャガーメイル(②ブエナビスタの相棒馬)までに馬券の可能性があります。⑧ヴィクトワールピサ、⑯トーセンジョーダンが本日から着色した馬連の割りに単勝が買われている馬。⑫ウインバリアシオンが逆に、馬連4番人気で単勝8人気の馬です。この時点で、③ローズキングダム、④オウケンブルースリ、⑫ウインバリアシオンを推奨しておきます。単勝は⑬デインドリーム、2着はブエナビスタですかね?
b0201522_2151232.jpg

東京8R  ⑮ゴールドバシリスクが穴馬一押しなのですが、最終的に3番人気位いまで変れる可能性があります。この⑮を挟んで、⑫、①がどこまで人気を下げて馬券になるのか、興味があります。その後ろにも、⑦、⑧、②と穴枠に配置された馬が揃っていますので、今後の動向に注目です。
b0201522_2211559.jpg

東京11R  ⑤、⑨と②、⑬の動向に注意。⑭、⑫まで穴馬候補
b0201522_2213924.jpg

京都11R ④、⑨の動向注意。⑭、⑤、⑥が穴馬候補 
b0201522_22142593.jpg

小倉11R  ⑭、⑩の動向。①、③、②が穴馬候補。
b0201522_22143955.jpg

 では、また。by fineteqint
人気ブログランキングへ

by fineteqint | 2011-11-26 22:16 | Trackback | Comments(0)

11.26 コメント入れました。

にほんブログ村 競馬ブログ オッズ理論へ
 
東京8R ⑯、④、(⑮)⇒⑧ コメント:⑤が穴枠に。
b0201522_1504482.jpg

東京11R ①、⑬、(③)⇒⑤ コメント:③、①が穴枠に
b0201522_1524045.jpg

京都10R ⑧、⑪、(⑤)⇒⑥、③ コメント:②がわな枠に。
b0201522_1544594.jpg

ジャパンカップ前々日 ③、④⇒②、⑮
b0201522_1562651.jpg
 
 オッズが結構動いていますね。by fineteqint
人気ブログランキングへ

by fineteqint | 2011-11-26 10:15 | Trackback | Comments(0)

フィボナッチ馬券学

にほんブログ村 競馬ブログ オッズ理論へ
 
東京8R ⑯、④、(⑮)⇒⑧
b0201522_1504482.jpg

東京11R ①、⑬、(③)⇒⑤
b0201522_1524045.jpg

京都10R ⑧、⑪、(⑤)⇒⑥、③
b0201522_1544594.jpg

ジャパンカップ前々日 ③、④⇒②、⑮
b0201522_1562651.jpg

  厳選した2~3レースを推薦しますと申し上げましたが、レースを厳選するのが難しくて、悩みが深まるばかりです。では、また。 by fineteqint
人気ブログランキングへ

by fineteqint | 2011-11-26 02:00 | Trackback | Comments(0)

netkeiba.com予想オッズチェック

にほんブログ村 競馬ブログ オッズ理論へ
 
 JCは1番人気と2番のオッズ差が少し開きましたが、大勢に影響のない程度です。穴馬は9番人気ローズキングダムですが、6番人気ウインバリアシオンと7番人気トーセンジョーダン、8番人気トウザグローリーに馬券の香りがしますが、どうでしょうか?
b0201522_14145269.jpg

  京阪杯は1番人気ジョーカプチーノと2番人気ロードカナロアが人気を分けあっていますが、京都の1200mと1400mは全く逆で、1200mのレース成績は当てになりません。注意が必要です。穴馬は、5人気アーバニティ、6人気グランプリエンゼル、7人気ケイアイストン、8人気ワイルドラズベリーの4頭です。ワンカラットは私の記憶では、やや重馬場(一番良いのは、降雨後の晴れたときの馬場)が得意な馬との印象が強いので、今回はどうでしょうか? 
b0201522_14144245.jpg

  キャピタルステークスは上位人気が接近して4頭並んでいますので、堅く納まりそうなオッズ配列だと思います。穴馬は6番人気ガルボですが、7番人気ストロングガルーダ、8人気コスモセンサーまでが穴馬の限界だと思います。基本的には前よりのレースではないでしょうか? by fineteqint
b0201522_1414229.jpg

人気ブログランキングへ

by fineteqint | 2011-11-25 14:15 | Trackback | Comments(0)

フィボナッチ馬券学

にほんブログ村 競馬ブログ オッズ理論へ
 
  netkeiba.netの予想オッズに基づく予想フィボナッチシートですが、現時点で1番人気ブエナビスタのオッズ3.0は絶妙なところで、今後の動向次第でレースの荒れ模様が決まってくるように思います。現状では、前寄りの決着が予想されます。相手は、2番人気デインドリームか3番人気エイシンフラッシュが候補です。無論逆転の可能性も高いと思います。3着候補は、6番人気ウインバリアシオンとトーセンジョーダンではないでしょうか?私は、今年のジャパンカップはドバイWCでヴィクトワールピサが勝たせて貰ったお返し(素人の私には、東日本大震災への哀悼と激励の意味があったような気がします。日本馬2頭以外は騎手は鞭を使っていなかったように見えました。しかも、スプリンターズステークスでのビービーガルダンの奔馬によるロケットマン潰しも加わりましたし。でも、素人ですから、明確なことは分かりません。)で、外国馬でないとバランスが取れないと以前から考えてましたが、中東からの参戦はないのでしょうか?スノーフェアリーはJCに出場しないと言っていましたが、出てきますね。この馬が一押しだったのですが、デインドリームは3歳牝馬で重量も有利な気がします。JCでの馬の判断基準は大雑把に言うと、日本馬なら3歳(菊花賞)、4歳以上(秋天皇賞)からの参戦で、最近2走で連対。外国馬では、フランス馬か凱旋門賞出走馬、フォア賞勝馬のようです(JRDV.spより)。このあたりも良く検討して望みたいですね。 by fineteqint

人気ブログランキングへ

by fineteqint | 2011-11-24 14:00 | Trackback | Comments(0)

ジャパンカップ

にほんブログ村 競馬ブログ オッズ理論へ
 
JRAのホームページ「今週の注目馬」より転載させて頂きました。
日本最高賞金額を誇るGI 中のGI!「第31回 ジャパンカップ」
 2005年に勝利したアルカセットを最後に、最近の5年は海外馬の連対が途絶えているジャパンカップ。今年3月のドバイワールドカップで日本馬がワンツーフィニッシュを決めたように、日本の競走馬のレベルはジャパンカップが創設された当時とは見違えるほどに上がっていることは間違いない。しかしながら、今年も世界からやってくる強豪に注意を払わないわけにはいかないだろう。日本対世界、今年はどちらに軍配が上がるのか。まずは過去10年間のデータを参考に、ジャパンカップの特徴と傾向をチェックしてみよう。
単勝1番人気馬は崩れなし
  過去10年のこのレースでは、単勝「1番人気」に支持された馬の3着内率が100%。単勝オッズ別にみてみると、「2.9倍以下」ならば同じく3着内率が100%となっている。中山競馬場で行われた2002年は9番人気ファルブラヴ→11番人気サラファンで決着した が、全体的な傾向としては、人気サイドが信頼できるというデータになっている。また、単勝4~5番人気、単勝オッズ10.0~14.9倍に支持された馬もなかなかの成績(フィボナッチ的にはオッズ10倍を挟む上下2頭は結構注目馬です)。妙味ありとして狙うなら、このあたりかもしれない。
3~4歳馬が優勢
 過去30回のこのレースの優勝馬のうち、6歳以上だったのは1986年のジュピターアイランド(7歳)、1989 年のホーリックス(6歳)、そして2003年のタップダンスシチー(6歳)の3頭だけ。過去10年の結果をみても、若い世代が優勢という傾向は明らかだ。 なかでも好成績を挙げているのが「3歳馬」と「4歳馬」となっており、今年も注目が必要だろう。
関西馬が圧倒
 過去10年のこのレースでは日本馬が海外馬を圧倒する成績を残しているが、その内訳をみてみると「関西馬」が6勝、2着8回と断然の成績。「関東馬」は2勝にとどまっているが、その2頭はともに前走を勝利していた(2004年ゼンノロブロイ、前走:天皇賞・秋。 2008年スクリーンヒーロー、前走:アルゼンチン共和国杯)。ちなみに「地方競馬所属馬」は、すべてコスモバルク(ホッカイドウ競馬)による成績だ。一方の「海外馬」は3着以内に4頭が入っているが、東京競馬場で行われた過去9年を対象にすると〔1・0・1・47〕(連対率2.0%、3着内率4.1%) となっている。
前走・前々走の成績にも要注目
  ジャパンカップでは毎年、『前2走が「GI」と「GⅡまたはGⅢ」で、少なくとも1度は連対しているが連勝 はしていない』という条件に該当する馬が毎年連対していることがわかった。また、表に入っている該当馬はすべて、前2走が5着以内と大崩れしていないのも特徴として挙げられる。今年もそういった戦歴をもつ馬に、チェックを入れておくことをおすすめしたい。
私は、今年のジャパンカップは外国馬が勝つと思っているのですがどうでしょうか? by fineteqint
人気ブログランキングへ

by fineteqint | 2011-11-23 22:59 | Trackback | Comments(0)